« ライス・ワーク か ライフ・ワークか  ヘッドハンター想う | トップページ | 40才からのキャリア戦略・戦術について (前提条件) ヘッドハンター想う »

2013年2月22日 (金)

ライス・ワーク と ライフ・ワークについて 「時」を知るべし  ヘッドハンター想う

ライスワークとライフワークについてもうひとつコメントを。

ライスワーク(稼ぐための仕事)とライフワーク(本来やりたい理想の仕事)ですが、理想を言えば、同一、もしくはかなり近い方向性が望ましいといえます。

実際、高いパフォーマンスを出しているビジネスパーソンのほとんどは、ライスワークとライフワークが同一、もしくは方向性がほぼ近い、という傾向があります。
逆を言えば、ライスワークとライフワークがかけ離れている人は、なんだか不満足な状況に陥っている方が多い印象を受けます。 最低なレベルとしては、自らを「社畜」と卑下しネガティブなマインドになっている方々が上げられるでしょう。 賢明な当ブログの読者はこういった方々とは物理的・精神的距離をとられることを強くお勧めします。 「ダーク・フォース」は感染しやすいため、注意が必要です。

さて、「ライスワークとライフワークが同一、もしくは方向性がほぼ近い、というのはいいのは分かるが、実際は残念ながら離れている。現実問題どうすればよいでしょうか?」という声が聞こえてきそうですが、ひとつアドバイスを考えてみました。

それは、「ライフワークには、打ち込むのには適切な時期があるため、じっくり待つ、もしくはそれまで力を蓄えておく」という方法です。

あなたが実現させたい「ライフワーク」が「実現」できていないのにはさまざまな理由があるでしょう。 例えば、
先見性が早すぎて市場が追いついてこない、
現在、十分な収益性に確信がもてない。
などなどです。

生活の基盤を安定させないまま(ライスワークをしっかりさせないまま)、焦って、ライフワークに突っ走ってしまって、日々の生活にも困る状況になっては目も当てられません。

そこで、しっかりライスワークに打ち込むことにより生活の基盤を安定させながら、ライフワークを実現させるための時期をじっくりうかがうのです。 
私が実際に知る人の成功事例のひとつに、じっくりとライフワークを実現させるチャンスを10年超待って実現させた方がいます。 この方は欧米では「当たり前のサービス」と定着しているビジネスが日本でもようやく収益性が見出せる状況になってからそのビジネスに取り組み、経済的にもかなり恵まれた生活をされています。 
その方に聞いたところ、「10年前、5年前、1年前であったとしても、その時期にトライしていれば、かなり厳しい局面に陥っていたと思う。じっくりとタイミングを待ったかいがあった。 また、待てた、という重要な要因に、ライスワークにも手を抜かずきっちりやっていたことが上げられる。」とおっしゃっていました。

本当に実現したいライフワークなら、これだけ腰をすえた取り組み、覚悟が重要というわけです。

ご参考になりましたら幸いです。

補足
① ライフワークを実現させる障壁の主たるものが、「ライバルが多すぎて、、、、」という場合は、よほどの差別化のポイントと覚悟がないと難しいと思います。 「夢」としてとっておく、というのも現実的な選択肢かもしれません。

P.S.

直近で、かなり「濃いメンバー」と食事することに。
メンバーに確認しながら、オープンにできる情報はfacebookにアップできればと考えています。


プライベートコンサル、コーチングhttp://privateconsulting.cocolog-nifty.com/blog/

③Twitter   Kanemotospj  フォロアーが1.3万人超 
*facebook  http://www.facebook.com/NaomasaKanemoto
*Linkedin Naomasa Kanemoto で検索くださいませ。
お気軽にどうぞ。

|

« ライス・ワーク か ライフ・ワークか  ヘッドハンター想う | トップページ | 40才からのキャリア戦略・戦術について (前提条件) ヘッドハンター想う »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 株の入門 | 2013年3月25日 (月) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101698/49573124

この記事へのトラックバック一覧です: ライス・ワーク と ライフ・ワークについて 「時」を知るべし  ヘッドハンター想う:

« ライス・ワーク か ライフ・ワークか  ヘッドハンター想う | トップページ | 40才からのキャリア戦略・戦術について (前提条件) ヘッドハンター想う »