« 「会社を替える」と「一緒に働いてきた仲間も替える」ということか ヘッドハンター想う | トップページ | 現職がカジュアルな社風だが、スーツで面接に行かなければならない、、、、。ヘッドハンター想う »

2012年7月 5日 (木)

これから勝ち残れる組織とは(どんな組織に属すべきか) ヘッドハンター想う

「これからの時代を生き残る組織について」述べると数冊の本が出来てしまいそうである。 今回は私が先日見た映画、「ネイビーシールズ」http://navyseals.gaga.ne.jp/official/から学んだ点を述べてみたい。

まず、「ネイビーシールズ:NAVY SEALS」であるが、これは海軍特殊部隊のことです。 
これから述べたいことの結論から言えば、これからの時代は、

「特殊部隊型」の組織でないと生き残りは難しい、ということ、、

組織づくりを考えるならば、この「特殊部隊型」で設計したほうがよい、

自身の組織が、「特殊部隊型」が逐次チェックしたほうがよい、

ということです。 
 
  要は、
① 組織の構成員の個々のモチベーションが高く、
② 構成員それぞれが「誰にも替えがたい」高いスペシャリティーを持ち、
③ チームワーク志向で結果を出し、
④ 状況の変化に臨機応変に対応し、決断し、行動をとる。

組織でないと、今後のサバイブも難しい、ということです。


 反面的な事例で述べると、
働くためにモチベーションを上げる施策をとらなければならない、という時点で、もはや戦う集団とはいえないでしょう。 ホットな状況にあるベンチャー企業で、「モチベーション、どうやって上げる?」なんてことを考えているところはないと言えます。逆に、大企業ではどうか、というと言わんもがな、というところでしょう。

 一人一人が高いスペシャリティーを持つ、という点でも、ゼネラリストよろしくみんな似たりよったりで、スペシャリティーを発揮しなければならない部分は、ほとんどが外注、では、企業の競争力はもとより、一人のビジネスパーソンとしてのバリューもかなり早いスピードで劣化、もしくは腐ってくるといえます。 

 チームワーク志向においては、弱い者同士のパワーを足したところでたかが知れていますが、強い者同士の足し算は、「1 + 1 = 3以上」のパフォーマンスがでたりします。 強い者同士のチーム力で個人では出しえないパフォーマンスを出すところに、チームとなるメリットがあるといえるでしょう。 より大きな仕事のパフォーマンスを出したければ、チーム力は活かすべきです。 一人の能力というのはたかが知れています。

 最後に、これだけ変化の激しい時代、状況の変化を適切に感じ、判断し、決断し、行動を起こさなければ、これまたサバイブは難しいといえます。 最近の日本の大企業の惨めな末路を見ると甚だ残念と言えます。
 
 あなたの働く組織はどうなっていますでしょうか?
今一度チェックしてみることをお勧めします。

 そして、「今後の対策」も忘れずに。


ご参考になりましたら幸いです。

P.S.

「本物のプロフェッショナル」のチームワークを学ぶ、という点で、NAVY SEALS、観てもよいかもしれません。


先日、夢で幽霊を見て、びっくりして起きてしまう、という珍事が起こる。 「怖いもの」というのは自身が勝手に作り出しているものだと痛感しました。 


兼本と接点あるものの、facebook,Linkedinでつながっていない、という方。お気軽に申請くださいませ。


プライベートコンサル、コーチング http://privateconsulting.cocolog-nifty.com/blog/


Twitterアカウント Kanemotospj  フォロアーが1.2万人超 
*facebook     http://www.facebook.com/NaomasaKanemoto

|

« 「会社を替える」と「一緒に働いてきた仲間も替える」ということか ヘッドハンター想う | トップページ | 現職がカジュアルな社風だが、スーツで面接に行かなければならない、、、、。ヘッドハンター想う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101698/46205525

この記事へのトラックバック一覧です: これから勝ち残れる組織とは(どんな組織に属すべきか) ヘッドハンター想う:

« 「会社を替える」と「一緒に働いてきた仲間も替える」ということか ヘッドハンター想う | トップページ | 現職がカジュアルな社風だが、スーツで面接に行かなければならない、、、、。ヘッドハンター想う »