« この時期(夏休みシーズン)だからこそ、自身のキャリアプランを考えたい ヘッドハンター想う | トップページ | レジメ(履歴書・職務経歴書)、フルオープン時代が来る! ヘッドハンター想う »

2011年8月16日 (火)

配属された部署の直上司がダメダメだった場合について ヘッドハンター想う

 「サラリーマン」として生きていく限り、配属部署、そしてその上司というものは「最重要事項」といえるでしょう。                      
                                    
 だれもが、「良い部署・チーム」そして、「良い上司」を願うものですが、それが全て叶うわけではありません。「自身が優秀(と目されている」場合、その希望が叶いやすいかといえば、これもまたそうではなかったりします。                                                                                 
 なぜなら、階層的に、「上の上」から組織を見た場合、「ダメ上司」の下に、「優秀部下」をつけて全体としてのバランスを取ろうという判断が働いたりするからです。                                                      
                                              
 自身が「ダメ上司」をつけられた立場だとすると、なんとも腹立たしい話ですが、仮に自身がその、「上の上」のポジションになった場合は、おそらく同じような意思決定をするのではないかと思います。                    
                                                   
            
 「組織の力学がどのように働くのか」といったことを少々俯瞰的に思いをめぐらせてみると、事態の飲み込みがしやすかったりします。ビジネス上、「2階級上の視点で考えてみよう」との教訓がありますが、本ケースはまさにそういったケースともいえます。                                              
 若く、自身がある方ほど、「ちょっと暴れてみたく」なったりしますので、注意が必要です。
 「大人な対応、ふるまい」が評価を上げるポイントになったりしますので、意識してみると良いかと思います。                                         
                       
 ただ、あまり「ダメ上司」の下に長くいるとあまり良いことはないので、
できるだけ早くスマートに脱出する策を練られることもお勧めします。                                     
    
 ご参考になりましたら幸いです。              
                                                     
                                                                                                            
P.S.                                                       
このお盆はじっくり仕事しておりましたが、
幸せなことに、暇することもなく、じっくりいい仕事ができました。          
                                                         
TOEICの点数と年収には、ちょっとした相関関係がありそうな気がしています。  
                                                              
プライベートコンサル始めてます。
週に1件程度、お受けしています。
日程調整は1週間程度余裕をみてくださいませ。
「明日!」というわけにはまいりません。                                                        
                                                                                     
Twitterアカウント Kanemotospj  フォロアーが1.2万人超です。 

|

« この時期(夏休みシーズン)だからこそ、自身のキャリアプランを考えたい ヘッドハンター想う | トップページ | レジメ(履歴書・職務経歴書)、フルオープン時代が来る! ヘッドハンター想う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101698/41232078

この記事へのトラックバック一覧です: 配属された部署の直上司がダメダメだった場合について ヘッドハンター想う:

« この時期(夏休みシーズン)だからこそ、自身のキャリアプランを考えたい ヘッドハンター想う | トップページ | レジメ(履歴書・職務経歴書)、フルオープン時代が来る! ヘッドハンター想う »